前へ
次へ

友人への結婚報告は差をつけないよう注意

友人には学生時代からの友人や社会人になってから知り合いになるケースもあります。
また友人関係としては年賀状でやり取りする程度しかないときもあれば、毎週のように会ったり食事なども頻繁にする友人もいます。
同じ友人と言ってもSNS上でのやり取りにも差があるかもしれません。
結婚をするとなったら将来的には友人にも来てもらうことになるでしょう。
学生時代からの親しい友人や今良く会っている友人なら呼びたいでしょうが、しばらく会っていない友人だと報告のみで済ませようとするときもあります。
どのタイミングで報告をすればいいのか迷うときもあるでしょう。
もし招待する予定のある友人がいるならタイミングは同じ方がいいでしょう。
そうでないと先に聞いた人と聞いていない人で差ができてしまい、後から聞いた人は先に聞いている人より友人関係が薄いのではと感じてしまいます。
報告は何の気なしの行動になりがちですが、報告される側の気持ちに立って行うようにしましょう。

Page Top